忍者ブログ
心にしみる記事など
[49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「眠たい」・・・そう思っても仕事中は、当然のことながら寝てはいけません。
心のなかでは分かっているのですが、昼食後から午後3時頃にかけての睡魔というのは、か
なりのものではないでしょうか。その時間帯に「眠い」と思う人は少なくはないでしょう。
どうして午後になると眠くなってしまうのでしょうか。

あるクリニックの院長は「午後1~3治に感じる眠気は「ポストランチディプ」と呼ばれていて、
もともと人間はこの時間帯に強い眠気を感じる生体リズムを持っているものなんです」と話し
ているそうです。

ちなみに、人間は体温が下がるときにも眠気を感じるのだそうです。暖かい部屋にいると眠く
なるときも多いかと思いますが、それは一時的に体温が上がり、もとの体温に戻ろうとする
機能によって体温が下がり始めるからなのだそうです。

だからといって「人間だから仕方ない」と開き直って仕事中に眠ってしまうわけにはいかない
でしょう。眠気に負けない方法があれば有難いと思いませんか。
ある研究所の先生は一時的な対処方法として「カフェインを摂る」「ガムを噛む」「冷たい風
をあびる」「顔を洗う」「周囲を明るくする」「体を動かす」などをあげています。

実は「おやつ」も効果的なのだそうです。
昔の人はちょうど眠くなる時間帯に、お茶請けを食べてアゴを動かし、お茶でカフェインを摂
っていたのだそうです。「おやつ」の語源は、「八ツ時」今の言い方でいうと午後2時からきて
いるそうです。
眠気を戦うというのは非常につらいことだとは思いますが、何とか乗り切りたいですね。


現代画報で読み解く
国際ジャーナルの取材記事を読んで 朝ごはんを考え直そう 国際ジャーナル 04 -9-11 村野氏来所 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 wiki 国際ジャーナルの掲載企業 国際通信社の国際ジャーナル 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています 現代画報のグラビア雑誌 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際ジャーナル文芸批評 20090920 現代画報と掲載企業 陰陽師が詐欺?|怪しいものにきをつけろ!! okiの現代画報 国際ジャーナルの求人
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright ©  ヒューマンラジオ  All Rights Reserved.
*Material by シェルの素材工場  *Template by Nahema
忍者ブログ [PR]