忍者ブログ
心にしみる記事など
[45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大手玩具メーカーを創業し、「おもちゃの王様」と言われる85歳男性が、山形県の大学院
理工学研究科の博士課程を修了したそうです。

3月21日に山形県米沢市で行われる学位記授与式に臨むということです。博士論文では、以
前に大ヒットしたゲームや人形などを生み出した経験を踏まえて、ものづくりの創造性を
後継者らに効果的に伝える方法を理論化したのです。
この大学は「名誉博士号などを除けば、これほど高齢の工学博士の誕生は例がないのでは」
としていて、この男性は自らギネスブックに記録を申請しました。

この85歳男性は、1945年8月の終戦時に専門学校を卒業しました。そして、今でも女の子に
人気のある人形や、男の子に人気のある車の玩具などもヒットさせました。一代で会社を
日本有数の玩具メーカーに育てたのです。2000年には社長を退任して、現在は社会教育の
ためのNPO法人の理事長を務めています。「第二の人生でも社会に役立ちたい。実践的に身
に着けた経営理念を、きちんとした形にまとめ、残したい」と思い立ち、2007年に大学院
に入学したのです。

大学院では経営学のほかに、論理学や脳科学の理論を応用して、学生らが生活・勉強の課題
や目標を具体的に書き出して仲間の前で発表する人材育成法などを研究したのです。
この男性は「博士号は最終の目的ではなくて、出発点。今後も研究を改善し、学生や社会人
らの能力を伸ばしたい」と抱負を話していました。
以前、雑誌「現代画報」では「高齢者」に関する記事が取り上げられていたように思うのです
が、まだまだ「高齢」と呼ぶには失礼なほどお元気な男性のようです。ご自分の中でやり残
したことがあるようです。体には気をつけて、頑張っていただきたいですね。


現代画報 広がる少子化問題 現代画報社
国際ジャーナルで取材されました 現代画報のグラビア雑誌 国際通信社の国際ジャーナル 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際ジャーナル 掲載企業 子供たちの教育格差をなくすためには|現代画報 国際ジャーナルの掲載企業 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 現代画報を求めて:現代画報 同じ掲載企業同じ尺度で 国際ジャーナル 国際ジャーナル文芸批評 20091118 wiki 現代画報は現代画報社から出版されています 国際ジャーナルの求人
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright ©  ヒューマンラジオ  All Rights Reserved.
*Material by シェルの素材工場  *Template by Nahema
忍者ブログ [PR]