忍者ブログ
心にしみる記事など
[59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

犬や猫約100匹の死体が埼玉県のがけ下に捨てられていたことが、わかったということです。
これは、テレビや新聞でも大きく取り上げられていました。

県や市などが回収した死体は、衣服を身に着けたままのものが多く、ペットだったとみら
れているということです。県警は悪質なペット葬儀業者らによる不法投棄とみて、廃棄物
処理法違反容疑で捜査を始めたのです。

県や捜査関係者によれば、多数の犬や猫の死体が見つかったのは、飯能市から埼玉県横瀬町
に抜ける正丸峠という場所の道路沿いだということです。「ペットの死体が投棄されている」
という通報を受けて、県などが3月26日に現地を調べたところ、白骨化したり野生動物に荒ら
されたりした死体が見つかったそうです。

ペット葬儀会社でつくる協会の理事長は「当協会ではありえないが、引き取った死体を供養
せずに捨てる業者が一部あると耳にする。これほどの大量の不法投棄は聞いたことがない」
と新聞取材で話していました。

ペットブームがテレビでも話題になる中、ペットの火葬・埋葬業者は全国で増えているという
ことだそうですが、規制する法律は現在はなく、飼い主と処理や料金などを巡ってトラブルを
起こす悪質な業者もいるといいます。
雑誌「現代画報」では、以前に動物やペットに関する記事が取り上げられていたように思うの
ですが、ペットは家族の一員です。その家族の一員が亡くなってしまったとき、きちんと供養
をしてあげたいと思うのが、飼い主の本来の気持ちであると思います。その大切な気持ちを
踏みにじることがあるのであれば、これは非常に許せない話ではないかと思います。


trip.coresv.net
経済情報誌 国際ジャーナル 2008年10月号のご案内 | 国際通信社 国際ジャーナルの求人 国際ジャーナル 現代画報は現代画報社から出版されています 現代画報とは - 現代画報を発見 国際通信社の国際ジャーナル 現代画報のグラビア雑誌 国際ジャーナルと掲載企業 女子アナランキング!: ぱんだの国際ジャーナル 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 wiki 聖亘トランスネットワーク 国際ジャーナルの掲載企業 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright ©  ヒューマンラジオ  All Rights Reserved.
*Material by シェルの素材工場  *Template by Nahema
忍者ブログ [PR]