忍者ブログ
心にしみる記事など
[402]  [401]  [400]  [399]  [398]  [397]  [396]  [395]  [394]  [393]  [392
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

骨折した幹部に細胞増殖を促すたんぱく質を注入すると、治癒を大幅に早める効果がある
ことを、東京にある病院のグループが臨床試験で確かめたのだそうです。
これは、先日の新聞記事に載っていて、私自身驚きました。

すねの骨折であれば治療期間が約4週間も短縮されるそうです。4週間という期間は非常に
長く感じるのですが、その期間短くなるというのは本当に嬉しいような気がします。
今回の試験が実用化すれば、松葉杖が必要な期間を短くできて、糖尿病などが原因で骨折
が治りにくくなっている人の治療にも役立ちそうだということです。

今回、臨床試験を行った病院の整形外科の教授らは、骨や皮膚の細胞を増殖させる「FGF-2」

というたんぱく質を利用したといいます。国内48施設の協力で、治療に時間がかかる、すね
の骨を骨折した直後の患者71人を対象に、FGF-2を患部に注射した47人と、注射しなかった2
4人とで効果を比較したそうです。

その結果、注射をした患者は14週間で半数が治癒し、注射をしなかった患者のうち半数は
治るまでに18週間かかったそうです。しかも、24週間後も4人が完治しなかったといいます。

私自身、骨折をしたことがないのですが、知人が骨折をした際に聞いたのが「とにかく普通
の生活がしたい」ということでした。固定されていつもの行動がまともにできず、不便だっ
たそうです。医療技術というのも、どんどん進んでいるのですね。驚きました。
今は治療が難しいといわれている病気でも将来、治療が可能になっているかもしれませんね。
そうなっていることを期待したいものです。




私はあまりこの情報に関しては分からないと話すと、友人は丁寧にいくつか説明してくれました。
私はそのなかのザ・ヒューマン 大阪地域の特集記事がある雑誌を手に取りました。
そこで株式会社国際通信社を訪問した際に貰ったカタログを見ながら何を買おうか迷っていたそうです。
自分の為だけではなく蓄えた知識を周囲の方にも積極的に提供する姿勢が友人の良いところだと再確認しました。
当時は外壁塗装に関して詳しく知らなかったので、色々な塗装があってとても勉強になりました。
友人の会社で頻繁にオール電化に関する情報が飛交っているらしく、ダイキン オール電化を中心に人気があるそうです。
更に反射性の黒系統と透過性のある紫系統の二色をブレンドして、深みのあるパープルブラックになっているイルミネートも瞳を大きく見せる事が出来そうだと話しておりました。
また、後にサイトで確認したオイルマッサージ 大阪として紹介されているマッサージもあったそうで、今度友人と行くことにしました。
外壁塗装 門真の他にも、遮熱である上に塗料の色が薄いブルーという事もあり扱いやすそうです。
ところで結婚式はいつなのか尋ねると、まだ正式な日取りは決まっていないとの事でしたが、 結婚式では思い出の写真をスライドショー形式で流す演出を行うそうです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright ©  ヒューマンラジオ  All Rights Reserved.
*Material by シェルの素材工場  *Template by Nahema
忍者ブログ [PR]